重め外ハネミデイとローズグレー

重め外ハネミデイとローズグレー

最近オーダーが増えつつあるウルフっぽいスタイル

ウルフスタイルも重めから軽めまで様々

今回は久し振りのスタイルチェンジで15センチほど切るお客様。

【オーダー】

  • 転職活動をするので暗染め
  • 結べる長さは欲しいので肩位
  • わかりやすいウルフよりは重めで馴染みの良い感じに

【仕上がり】

やや赤みのあるローズグレーで自然なカラーに。

低めのレイヤーとアンダーを重めにすることでブロースタイルでは内巻きスタイルも可能。

【ウィッグで切ったイメージ

乾かすのも簡単で、仕上がりが自然な形なので持ちが良く、伸びてもバランスが取りやすいです。

【よりウルフ感を出すことも】

レイヤーの位置を上げてよりクビレを出すスタイル。

こっちの方がウルフ感が出て、軽さが出ます。

【重めから軽めへ】

重めに飽きてきた方も増えてきて、レイヤースタイルに移行される方も。

ワンカール巻くだけでも動きがでるし、ゆるウェーブもありなので意外とアレンジがききます。

Instagramでもよく見かけるウルフスタイルも普段のスタイリングや自分が扱えるかどうかをしっかり担当と相談してくださいね。

サロンワークカテゴリの最新記事