2016
07.03

誕生!!My son

周助の成長期

Link三宮店の屋です。
それは突然の出来事。
妻のご両親から連絡があり病院に行ったとのこと。

お印が来てから3日過ぎて、ようやく本陣痛。間隔が空きながらの陣痛なので数日はかなり辛そうでした。
深夜0時をまわって、1時頃病院に到着。

階段を上り待機してる部屋へ。
分娩室近くの部屋でした。
5分間隔の陣痛でくる定期的な痛みがかなり辛そう。腰を強めにさすりつつ、テニスボールをお尻に強く押し当てるのが少し楽みたい。

この間は何と声をかけて良いかわからず、ひたすら妻の楽になる所をさすり、ボールを押し当てる。

痛みをなくす事ができない無力感をこの数時間感じました。
時々ナースコールで開き具合を確認してもらいます。

開きがかたいみたいで、毎時一ミリ程の進み具合。
妻が前日23時頃から病院に行き、早4時間半程してようやく分娩室へ。
旦那さんは待機してくださいと緑のケープを着せられ、呼ばれるのを待ちます。

 

この頃から写真撮る余裕が僕にはありませんでした……
午前4時頃呼ばれ、僕も分娩室へ。

陣痛のあの痛みに合わせ、そこからさらに自分でいきむその辛さに耐える妻。
汗を拭いたり、体を起こすのを支える事しか僕にはできません。 

開きがかたい分、頭がでるまでが本当に大変でした。
午前4時15分誕生!!
妻はもちろん僕も自然と涙が出て、ほんとうによかったと。お疲れ様と声をかけ、誕生した息子は元気な産声を上げて一安心。

誕生した我が息子。何となく自分に似てる気が……

予定日を過ぎて長く羊水に浸かっていたために手足の皮膚がふやけてるようです。

分娩室から出てきた妻とツーショット。かなりお疲れでしたが、安心した表情。
妻には長い妊娠期間、切迫早産の入院があったり、なかなか来ないお産。色々あり、精神的にも辛かった中本当に頑張ってくれました。
寝れない日もあったようで、入院期間中はゆっくりと体を休ませて体調を戻してもらいたいです。

 

由美。心の底からほんとうにお疲れ様。

前日から寝れてないですが、1日働きます!
髪のご相談、ご予約はLINE@から♪できるだけ迅速に対応させていただきます。

友だち追加

スタイルのご参考にご覧下さい♪ご予約もできますよ♪

Twitterはこちら→@oku_link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


  • ソーシャル