2017
02.01

髪に負担の少ないカラー習慣を。

カラー

Link三宮店の屋です。

最近は明るいグレイカラーを求められてLinkにご来店いただくことも多くなりました。

そんな中でもこういうオーダーもあります。

ダメージが気になるので根本のカラーだけで。

一般的によく使われるカラーはアルカリカラーと言われており、髪のメラニン色素を脱色して染めるものなので、ダメージはどうしてもおこります。

それ故に明るくするというのはそれなりに負担はかかります。

グレイカラーをされる方は染める頻度が1ヶ月弱~2ヶ月内位の方も多いと思われます。
その為繰り返すカラーのダメージを気になる事も多く、根本のカラーだけを選択される方もおられるでしょう。
そこでオススメしたいのが、、、、

 

ノンアルカリカラーを使用したメンテナンスカラー

 

 ノンアルカリカラーとは、名の通りアルカリが入ってないカラー剤。

ダメージを抑えながら染めることができます。

ミルボンのオルディーブクリスタル ノンアルカリカラー     

但しアルカリが入ってない分、明るくすることができなかったり、白髪を染めることができません。

用途としては現状の明るさにほんのり色とツヤをプラスする感じ。

実感としてもハンドブローでもツヤが出るし、通常よりも手触りの良さを感じます。

髪のコンディションを整えて次のカラーのクオリティを上げるつなぎとして選んでもらうと良いかなと思います。

ミルボンの最高級ヘアケアブランドのAujuaとの相性も良いとの事で、ケア重視の方はオススメです♪ 

色々なカラー剤が世に出てる中で、目的やデザインによって使い分けて、髪を美しく、キレイな色も求めていけたらと思います。

是非ご参考に。

次は仕上げ写真も撮っときます……

髪のご相談、ご予約はLINE@から♪できるだけ迅速に対応させていただきます。

友だち追加

ホットペッパーからのご予約、スタイルのご参考にご覧下さい♪

Twitterはこちら→@oku_link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


  • ソーシャル

  • 固定ページ