2017
04.12

【実習を控えてる方必見】黒染めではない黒っぽいカラー。

カラー

Link三宮店の屋です。

新学期、進学により、学部、学科によっては実習というものがあると思います。

実習時は黒く染めなおさないといけない決まり事がたりますよね。

正直誰得?というこの決まり。ただ守らないと評価や印象に影響するのは事実。避けては通れません。

今回は実習前のお客様カラー。

黒染めでない黒っぽいカラー

黒染めすると持ち良いが、デメリットの方が多いですね。抜けてくると赤、オレンジが強くなる、明るくしづらくなる。大きくはこの2つ。ブリーチ等のWカラーが必要になるので髪への負担も大きくなります。

今回はできるだけ黒っぽく見せるカラーを。

まずはベースを。

元々赤味が強い髪ですが、今年成人式だったのもあり去年の半ばから繰り返し赤味を削るマットアッシュ系を乗せてきました。

折角のベースを崩すのは勿体ないとの事で、今回はアディクシーの3サファイアをメインにTHROWのCA/6をミックス。

パッと見は黒く見せといて、実は柔らかさと透け感があるアッシュ。

アディクシー自体にブラウンが入っておらず、3レベルは黒っぽく見せるにはもってこい。THROWのコンフォートラインは白髪も染めれますが、従来の白髪染めとは違い赤味が少ないのでファッションカラーとのMIXにも使えます。

黒染めと比べると色落ちしやすいので、実習が長期の場合は間で染め直しは必要かと。

実習後のカラーチェンジはしやすいので、色味にこだわりのある方はこの方法がオススメです。
勿論仕事柄黒くしないといけない方にもオススメ。

折角のカラーでも黒になることで気分が下がるよりも、暗いけどキレイな、気分の上がるカラーを探求してまいります。

髪のご相談、ご予約はLINE@から♪できるだけ迅速に対応させていただきます。
友だち追加

Twitterはこちら→@oku_link

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


  • ソーシャル