ヘアカラー

  • 2020.08.04

ティントバーで創る透明感グレージュ

今回はブリーチ二回施しているベースにティントバーで透明感グレージュを 希望カラーで見せて頂くカラー写真はブリーチベースが多い Instagram等SNSに溢れているヘアカラー写真。 印象としてカウンセリング時に見せて頂く画像の多くはブリーチ又は細毛軟毛の黄味がかりやすい毛質がベースに。 赤味が少ないと透け感が出やすく、濃厚ながら透け感が表現しやすいです。 先ずは赤味が少ない黄味ベースにもっていくカ […]

  • 2020.08.02

重め外ハネミデイとローズグレー

最近オーダーが増えつつあるウルフっぽいスタイル ウルフスタイルも重めから軽めまで様々 今回は久し振りのスタイルチェンジで15センチほど切るお客様。 【オーダー】 転職活動をするので暗染め 結べる長さは欲しいので肩位 わかりやすいウルフよりは重めで馴染みの良い感じに 【仕上がり】 やや赤みのあるローズグレーで自然なカラーに。 低めのレイヤーとアンダーを重めにすることでブロースタイルでは内巻きスタイル […]

  • 2020.07.31

白髪染めのトーンアップとティントバーを使ったインナーカラー

昨日書いた白髪染めのトーンアップ方法 最近白髪染めの明るめピンクでセルフカラーしてるベースのお客様。 全体をピンクにしたくて染めたけど、結果赤っぽく見えるのが嫌とのこと。 イメージ写真を見せて頂くと、分けとった上の部分はブリーチしてるであろうミルクティーに、下は透明感ピンク。 【提案】 ベース全体のブリーチはリスクがあるのでブリーチなしWカラーで出来るだけ赤味を削り、柔らかさを出す。 インナーはブ […]

  • 2020.07.30

白髪染めのトーンアップについて

白髪染め又の名をグレーカラー。 所属のFuturでは半数以上はいらっしゃるかと。 大体の方は現状維持の方が多いですが、明るくしたい希望があるかの確認をカウンセリングで挟む頂くこともあります 【トーンアップへの移行は早い程良い】 ・元々の明るさによるが長期のカラースケジュールを立てる必要がある。 特にダメージレスを求める場合は根本の白髪染めを徐々に明るい設定にする必要があるのと、既染部の染料を削りと […]